発酵の日々

発酵食☆秋刀魚のヌカ漬け作ってみました。

発酵料理家たやまさこです。

毎年漬けている、鯖のへしこ

 

今年も鯖が不漁だし、ひと樽漬けられない方にも冷蔵庫で漬けられるサイズの魚バージョンの漬け床

秋刀魚で試作してみました。

頭と内臓を取って、血や腹わたをきれい拭きとって

 

ビールと糠・塩・昆布・鷹の爪

水・糠・塩・昆布・鷹の爪の二種類で仕込んでみました。

ジップロックにそれぞれ入れて、空気をぎゅーと抜きました。

今日で一週間、焼いて食べたら、同じ塩分濃度濃度なのに、ビールの方がまろやかで美味しい✨

 

色々ネットでレシピを探したけれど、長期つけるというより、4日ほど漬けて食べるレシピが多くて、もう少し長期で漬けられないかと、塩分濃度も低くしてるので、うあ‼︎辛とまでなりません😊

経験からの、塩分濃度✨ええ感じです。もう少しだけ低くして、1か月保存可能な環境探っていきます。

上手くいったら、発酵おせちに入れさせていただきますね😊

 

 

たやまさこはこんな人

発酵料理で腸が整い、幸せホルモン「セロトニン」でHAPPY喜びに満ちた発光・発酵する人を増やしたい!私たちの幸せを地球の幸せにつなぎたい!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください