発酵レシピ

春の恵み☆山椒・麹・醤油で作る山椒醤油の作り方をお伝えします。

発酵料理家たやまさこです。

山椒の実が採れ始めましたねぇ〜。この季節になると作る「山椒醤油」

3種類の材料、麹・醤油・◯◯を一升ずつ使って作る「三升漬け」青唐辛子で作る辛いモノや、山椒や穂シソで作ったり、ニンニクを漬けたりバリエーションは色々あります。

この季節は山椒を使って😊

麹・山椒・醤油を重量ではなく、体積で計ってください。

計量カップでも、湯のみ茶碗でも、丼でもなんでもokです。

 

保存容器に山椒を入れます。

 

次に麹を入れます。

 

麹と山椒が混ざるように(瓶の蓋を閉めて振りました)

 

醤油を入れます。醤油は麹と山椒がひたひたに浸かるように、計った分で足りなかったら足してくださいね。

 

昆布を入れて出来上がりです。毎日一回混ぜてください。

 

焼き魚にさっと塗ったり、中華の味つけに、魚を煮る時や、マヨネーズに混ぜたり。

 

先日、昆布だし・山椒醤油・塩・味醂で鶏肉を炊いたり、鯖の水煮缶にも合いました✨

色々試してみてください😊

 

 

たやまさこはこんな人

発酵料理で腸が整い、幸せホルモン「セロトニン」でHAPPY喜びに満ちた発光・発酵する人を増やしたい!私たちの幸せを地球の幸せにつなぎたい!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.