発酵・暮らし・想い

2022年発酵おせち販売について

発酵料理家たやまさこです。

母が8月8日から入院しており、発熱などが続きリハビリが進んでおらず、9月初めには退院してくると思ってましたが、10月いっぱい入院になるかもしれません。

食事も進まず、退院しても以前のような母ではないはず。

おせちの準備で毎年年末1週間ショートに行ってもらってましたが、ゆっくり家で見てあげたいと思っています。

発酵おせちは来年も再来年作れますが、母との時間は限られていると思うので。

2022年発酵おせちの販売はさせていただかない事に決めました。

楽しみしていてくださった皆様、また次の年に、より喜んでいただけるよう感性磨いておきます。

そのかわり、発酵おせち料理教室を企画しています。

ワンディと、仕込みから完成までの工程何日間かと色々企画しますので、決まりましたらブログにて募集させていただきますね。

美味しいものが作れるには、自分が整うだけなんです。

ある程度の基本は必要かもしれないけれど、美味しくなるタイミングが合うことに尽きます。

私が料理教室でレシピを作らないのは、必要なのはレシピではないから。今・今・今のタイミングはレシピ化出来ないので。

そうお伝えするとハードルが高くなるかもしれませんが、発酵と同じで菌と一体になる、タイミングや知恵と工夫が自分の中から湧き上がってくる。

そう感じた時、自分が作り出したものなのに、自分の力ではない感覚に感謝と敬意が溢れます。

自分ではわからない、醸し出しているもの。それは日々どう過ごしているか、隠していることも全て纏っているから。

自分にも人にも嘘をつかない、自分の本当の思いをキャッチする、自分をごまかさない、自分を俯瞰する、掃除をする、空間を整える、カリスマにならない、日々の暮らしを大切にする・・・。

人生色んな経験をしてきましたが、その甲斐あって今はどこから見られても、タヤマサコな私です。

たやまさこはこんな人

発酵料理で腸が整い、幸せホルモン「セロトニン」でHAPPY喜びに満ちた発光・発酵する人を増やしたい!私たちの幸せを地球の幸せにつなぎたい!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください