レポート

発酵料理と和みのヨーガでカラダの芯からユルム体感講座♪やっぱり濃い濃い一日となりとなりました。

発酵料理家たやまさこです。

昨日は発酵料理と和みのヨーガで、カラダの芯からユルム体感講座をさせていただきました。

今回はいつも以上に濃い(笑)1日でした〜。

 

まずは、ハーブの家の周りに生えている、ノビルやつくし、人参葉のような葉っぱを摘んで✨

 

つくしは麦醤油麹で人参葉風とさっといためて、ノビルはさっと茹でて、甘酒と味噌を使って酢味噌に✨

 

そして、乳酸発酵させた塩麹の鍋に、

 

ふきのとう味噌を入れたら、まぁーびっくりする美味しさでした😍

 

玄米麺には胡麻油をからめて、納豆タレや、ふきのとう味噌ををトッピングしたり、ベトナム風鍋のお汁をかけたり😊

 

この玄米麺がとっても美味しくってー鳥取

 

延々食べる喋る(笑)

初めましての方々が、何気ない会話の中で、するすると自分の中の引っ掛かりに気付かれる😊

 

そして数日前にお誕生日だったインストラクターのりちゃん のお祝いをして✨

 

ゆるゆるの和みのヨーガの時間✨

今回は贅沢にインストラクターさんお二人をお迎えして。

 

自分でする和みのヨーガとペアワークをして、互いの話をするワークや、ネガテイブなストーリーを書いたり、それをハッピーはお話に展開させたり、そう、自分で考えたお話、シナリオはまさに自分の今の気持ちの表れだったり、その答えも自分が知っていたり…。

 

夢を叶えるためのセミナーや、成功者になるための情報、引き寄せのなんちゃら。それは全て、その人のシナリオなんです。真似をしても同じように行かないのは、それぞれシナリオは違うから。

 

それをワークで体感していただきました😊

 

終わる頃には、面長で顔色が土色だった方が、顔が小さくなって、顔色がとっても良くなられたり、むくみのあった顔が、マッサージで老廃物が流れたようにスッキリされたり✨

 

感情でカラダもむくみます。気持ちの無理はカラダのラインにも現れます。これだけをして入れば、これだけを食べて入れば!という夢のようなものはありません。

 

発酵料理を食べると腸も整ってくるけれど、それだけでもダメで、自分のカラダに合った食材を取る。カラダを使う✨自然に身を置く、心地いい人達と触れ合う(自分が変わってくると、心地いいも変わってきます)

また発酵料理と和みのヨーガの会を企画いたします😊

たやまさこはこんな人

発酵料理で腸が整い、幸せホルモン「セロトニン」でHAPPY喜びに満ちた発光・発酵する人を増やしたい!私たちの幸せを地球の幸せにつなぎたい!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください