レポート

発酵舎mamma open&よいわい&発酵昼呑みの会♪大盛況でした。

発酵料理家たやまさこです。

昨日は「発酵舎mamma」open企画に、始めましたの方からいつも来てくださる方まで、多くの方が集まってくださいました。

 

思いがけず、お祝いのお花でいただいて。お心使いに感謝。

 

何個ものイベントを兼ねた今回。

11時から発酵ランチ&ちょこっと発酵料理レッスン。

13時から発酵昼呑みの会と、和室ではよいわい。よいわいが終わると、一緒に飲む人帰る人。

それぞれが自由で、主催者と参加者の区切りがなく、気づいた人がお手伝い。いろんな方から「他谷さんとこに参加される方は自主性がある人多いなぁ」ほんと有難い。一人で運営しているので、全て一人で出来ず、心優しい皆様が、率先してお手伝いしてくださるんです。

参加時には、会費を集めて集計して渡してくれる、麻美ちゃんありがとうございます。

今回は発酵低温真空調理のお陰で、いろんなバージョンのお料理が出来ました。

 

写真撮れてないですが(笑)

手羽先を塩麹につけてから低温真空調理後、オーブンで焼きました。

 

マグロは塩麹と甘酒につけて、オーブン焼き

 

砂ずりは甘酒と塩麹で漬けてからの低温真空調理(写真ありませんが)

豚ロースと中華風

 

ニンニクの芽の八丁味噌炒め

 

自分でもびっくりするくらい、美味しくできたエンドウ豆の発酵ポタージュスープ。食材からのこうしてねを全て受け取れたらこんな味になるのね〜と、感動!無の境地です。全ての小さなタイミングというか、ラインが綺麗に合わしていただけた。思わず合掌しました。

 

へしこと、へしこパウダーで炒めたエリンギ、ジャガイモのオーブン焼き

エビや鶏ハム、ふあふあ唐揚げ、発酵シュウマイなど、何種類お料理作ったんだろう~。

お酒もいっぱい空きました(笑)

 

和室で開催されていた「よいわい」は、和みのヨーガインストラクターあやちゃんゆかりちゃんの楽しくて幸せな空間だったようで、終わって出てこられた方々が、温泉から上がってきたかのように、スッキリされていました。

そして、お誕生日の方がお二人いらっしゃったので、クリームチーズ.鮒寿司飯.生クリームでケーキを作って、お祝い。

 

それぞれの自立。

気づいた人がやりたいように動いて、それを受けてありがとう♪の感謝が生まれる。心が温かくなるほんわかな時間。

ハーブの家以上に、集まった皆さんが心地よく過ごされていて、お家も喜んでるんだろうなぁ〜。

家は人が集い、笑い声、風、日の光によって場がより心地よくなって行く。

私はお料理を作り、自然界のリズムに身を委ね、幸せな時間。

ご参加いただいた皆様。お祝いメッセージくださった皆様。思いをはせてくださった皆様。

ありがとうございます。

6月2日から、日曜日だけ発酵ごはん屋さんします。

遊びにいらしてください。

 

 

 

 

たやまさこはこんな人

発酵料理で腸が整い、幸せホルモン「セロトニン」でHAPPY喜びに満ちた発光・発酵する人を増やしたい!私たちの幸せを地球の幸せにつなぎたい!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください