発酵座学

発酵舎mamma♬飲食店営業許可の準備中です。

発酵料理家たやまさこです。

新しい拠点、発酵舎mammaは飲食営業が出来るように、シンク3つと手洗いのあるキッチンになります。

今日は保健所へ、色々相談に行ってきました。

美食倶楽部は惣菜販売、簡易飲食の届けをしているので、発酵舎mammaは一般食堂の手続きでいいのでは?との事でした。

 

 

 

料理を販売したり、飲食営業は、自宅のキッチンで作ったものを売る事は出来なくて。仕事用のキッチンが必要となります。

地域によって異なりますが、惣菜販売も登録している商品以外を販売する場合(お漬物とか味噌とか)申請が必要となるし、惣菜を他のお店に委託して販売する場合は製造業の資格が必要となります。

 

なぜ、発酵舎mammaに飲食営業を取るかというと、ワークショップ以外に、お食事会をしたり、外部からシェフや、お料理名人に来てもらえたらと思って。キッチンを最初からそうしておくと、後で出来る事が広がるかなぁ〜と。

 

4月末にはキッチンが完成して、奥の和室や家の周りはぼちぼち、色んな方々にお世話になりながら、手を加えていきます。

外観は建て売り住宅ぽいですが(笑笑)中はデザイン得意な方に入っていただき、壁が黄色、白、タイルと、とっても素敵になります♬

ミミちゃんが壁で爪研ぎするので、対策もしていただきました。

 

 

 

たやまさこはこんな人

発酵料理で腸が整い、幸せホルモン「セロトニン」でHAPPY喜びに満ちた発光・発酵する人を増やしたい!私たちの幸せを地球の幸せにつなぎたい!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください