発酵の日々

香り漂う水仙♪喜びを与えてくれてます。

発酵料理家たやまさこです。

亡き叔母が植えていた水仙が毎年芽を出してくれてます。

 

先日雪に埋まってしまって

雪が溶けると

 

少し痛んだお花を摘んで、トイレに置いて

 

ドアを開けるたびに、高貴な香りが出迎えてくれます♪

あれから10日、今でも優しい香りがしています。

素晴らしい生命力!自然の生きる力♪

 

 

 

たやまさこはこんな人

発酵料理で腸が整い、幸せホルモン「セロトニン」でHAPPY喜びに満ちた発光・発酵する人を増やしたい!私たちの幸せを地球の幸せにつなぎたい!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください