エッセイ

丁寧な暮らし

発酵料理家たやまさこです。

たやまさこのサブタイトルにもなっている「丁寧な暮らし」
私にも気持ちに余裕がなく、ストレスでいっぱいの時期がありました。慌ただしさで、自然を感じることもなく、こんなにも素晴らしい環境なのに、毎日が曇り空のようでした。

晴れ渡る空のような気持ちになれたのは、カチコチに固まったカラダを緩め続けて、やっと自分の思い込みも外れて、景色がぱぁ~と広がる毎日に♪

それまで、ほんと誰かが私の人生を変えてくれるんじゃないかと、セミナーに行ったりヒーリングに行ったり、パワースポットに行ったり、〇〇を持つと良くなるなどなど、色々やってきました(笑)

表面は明るいポジティブな私、内面は苦しんでいる私・・・。

気持ちが落ちている時に、テンション上げるのに相当エネルギーを使ってました。そう!悪循環です。

今は、どの角度から見られてても、素の私♪いろんな方に楽そうやなぁ~と言われます。はい♪とっても楽ちんです。

友人の鎗分ゆかりさんの和みのヨーガを受けるようになって数年。

カラダが緩むとココロも緩んで、自分のためにおいしお茶を入れて飲む。丁寧にだしを取って汁物を作る。お花を飾る。掃除をする。発酵調味料を仕込む。自分の心地良いがどんどん増えて、気づけば丁寧な暮らしへと変わっていきました。

 

 

丁寧な暮らしは、特別なことでもなく、日々の積み重ねなんだと思います。

毎日ちょこっとラジオ体操でも、椅子に座っている時にでも、お風呂に入ったときにでも、ちょこっとするだけでカラダ楽になります。

自分ではできないつら~い時は、施術も受けたり。

あと飼い猫みみちゃんとのんびりしたり、自然に触れたり♪

高島の空気・水・景色に癒されに、色んな方が来てくださいます。

ほっと一息、高島へ♪

 

 

たやまさこはこんな人

発酵料理で腸が整い、幸せホルモン「セロトニン」でHAPPY喜びに満ちた発光・発酵する人を増やしたい!私たちの幸せを地球の幸せにつなぎたい!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です