レポート

和みのヨーガ&発酵料理教室〜番外編〜

発酵料理家たやまさこです。

発酵料理教室の時に森本まどかさんのシュトレインをみんなでいただきました✨

香りから美味しいことはわかっていましたが、なんてバランスがいいんでしょう✨今まで味が甘くて、ドライフルーツの香り口の中で強すぎるシュトレインしか食べたことがなくて、ちょっと苦手だったシュトレイン。

 

 

まどかさんのシュトレンは、控え目なそれぞれの味わい香りが、口の中で調和する✨みなさん幸せ〜美味しい〜と大絶賛😄

やっぱり作り手の精神性は、全て出るんだなぁ〜と改めて実感。私も日々心地よくありたいと思います。ついつい、あれ?これってどうなん?って感じることも、気を悪くされるかなぁ〜とか、勝手に思って、相手に自分の感じていることを伝えず、ちっちゃなモヤモヤが燻ることも。

シンプルにこう思ってるんだけど〜と伝える。モヤモヤを燻ったら鎮火(笑)そう実感したのも、次の日、うまこさんちに遊びに行ったお陰かな〜。

高島で馬と一緒に暮らしてる「

うまこさん」うまこさんはニックネームですが(笑)彼女は「今ここ」自分の経験したことだけを話します。ガスも水道もトイレもない雑木林に住んでいます。

 

 

火は木を拾い、水は川へ汲みに、家はビニールをはった簡易のもの。

ロハスに憧れているわけじゃなく、馬と暮らそうと思ったら、このスタイルになったそうです。

 

 

普通に道を馬に乗ってお散歩されてます。それが可能なのが高島〜。

みんなで持ち寄りランチをして、お昼からワインを飲んで、何をするでもなく、パチパチと焚き火の音と青い空、一緒にいたみんなが自然体😊

豊かな時間を過ごさせていただきました。

 

たやまさこはこんな人

発酵料理で腸が整い、幸せホルモン「セロトニン」でHAPPY喜びに満ちた発光・発酵する人を増やしたい!私たちの幸せを地球の幸せにつなぎたい!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です