メディア掲載

滋賀経済NOWで「たやまさこ」が紹介されました!

こんにちは。発酵料理家たやまさこです。

 

『2017年10月7日放送分 滋賀経済NOW』にて、かもす家とハーブの家が紹介されました。

仲良くさせていただいている事業者さんがプロヂューサーさんに私のことをお話ししてくださったようで、取材していただきました。

 

 

高島市のアンテナショップ「かもす家」を取材し、高島の発酵食って?と言う流れでハーブのお家へ発酵食文化を訪ねるというストーリ。(高島市商工会アンテナショップかもす家は残念ながら2月18日で閉店します)

 

ざっくり打ち合わせがあり、はいカメラまわしまーす!

高島らしい感じで、さて何のお料理をお出ししようかと考えて「なれずし」を使うことに~。

鮒ずしとなれずしの違いは?ってよく聞かれますが、塩とご飯で漬けて乳酸発酵させたものを「なれずし」といい、鮒を使ったものが「鮒ずし」鮒ずしはなれずしの代表的一種なんです。

 

今回お出しした「うぐいのなれずし」小骨が多くて敬遠されがちのうぐいが、乳酸発酵したことで、骨も柔らかく、臭みもなく、鮒ずしより食べやすいと感じる方も多いです。

 

ウグイのなれずしの飯を炊き立てのご飯に混ぜて、すし飯に。

 

お吸い物は、昆布出しにウグイのなれずしを椀種にして。

 

感想は・・・・。美味しい~と感想いただきました。

和やかに撮影も終わり、皆さんハーブの家の優しい空気感と、猫のみみちゃんの可愛らしさに「癒されるわぁ~」と、なんだか懐かしい親戚のお家に来たような、そんな感じがするとおっしゃってました。

 

 

たやまさこはこんな人

発酵料理で腸が整い、幸せホルモン「セロトニン」でHAPPY喜びに満ちた発光・発酵する人を増やしたい!私たちの幸せを地球の幸せにつなぎたい!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です